2017年8月21日月曜日

洗濯機と早起きと茅ヶ崎が報われたわたくし

湘南新宿ラインを利用すれば恵比寿~茅ヶ崎へ乗り換えなしで行けるらしいのだが、早朝すぎて湘南新宿ラインがまだ走ってなかった.
今朝は5:20起きなのだから早すぎて異常だ.茅ヶ崎駅北口のスタバでアイスコーヒーを飲んでいる時点で7:15だとは早すぎて異常だ.「早起きは万病の元」を提唱するわたしとしてはまことに不健康である.

具合の悪いのは早起きのせいだけではなくて、昨夜、作業着を洗おうとしてとんでもない事が判明したのである.panasonicのドラム式洗濯機NA-VX3001Lを使っているのだが、この洗濯機がなんと、
ただの回転する箱になっており、洗われていなかった
と判ったのである.

近頃「洗濯モードが数分で終わってすすぎモードに入ってしまうみたいだ」とは感づいていた.昨夜は洗濯機の前にのべ3時間ほど座って、洗濯機の動作モードを徹底的に観察したのであった.それで判ったのは次の三重苦だ.
  1)洗濯動作が2~3分で終わってしまう   (ネットの情報では傾向不良)
  2)注水されないか、注水が極めて少ない   (脱水完了だと騙される)
  3)警告メッセージは出ない
これは深刻な事態である.洗い終えたつもりになって着ていた直近2ヶ月ぐらいの全ての服が、洗浄されておらず、しかも洗剤が蓄積した雑巾のような物体だったということだ.

槽洗浄などを行ったが治ってはいない.洗濯機のせいで夜更かししてしまった.

おぞましいが替わりに着る物がないので今も得体の知れない雑巾をまとっている.

-----
そんな不幸なわたしだったが、茅ヶ崎からの帰り、東海道線で座れたのでそのまま新橋へ.いつものジンアンドトニックへ入店したらマスターが、「はかせ、またメロンブランデーできますよ」というではないか.もちろんオーダー.
うま~

洗濯機と早起きと茅ヶ崎に打ちひしがれたわたしだったが、メロンブランデーで報われた.すべて報われた.

もう故障した洗濯機を許す.雑巾でも喜んで着よう.(嘘)

#洗濯機の件は後日レポートする予定.バラさないとダメだろう.

かしこ

2017年8月20日日曜日

茅ヶ崎へ (湘南)

湘南というとサザン、海、サーファー、青春、、、、アニメの舞台としてどれだけの作品に設定されたものやらわからない人気の土地.

だがしかし、生まれ育ちが神奈川県の一人として言わせてもらうと「湘南のどこがそんなにすごいかな?」「湘南のどこにそんなに憧れるかな?」と思ふ.たかが神奈川県南部の混んで汚い海で、道路がすごく渋滞して近づきたくない場所でしかない.外部から湘南に移住する人は多いが全員がサーファーでもあるまい.謎だ.

湘南在住民には郷土愛が強い.その帰結として、湘南の中でも茅ヶ崎が一番だとか、湘南の中でも藤沢の辺りが最良だとか、歴史の鎌倉が湘南で最高級とか、湘南といっても平塚は格下とか、同じ湘南でも相模川を越えたら化外の地とか、細かいランク主義がはびこっている.

ところで湘南はどこを指すのか? 三浦~真鶴まで全部湘南という広範囲な定義を採用している人もいるかもしれない.ひら的には鎌倉~大磯かなと思っている.かつ海に面さない厚木伊勢原などは湘南ではないと思う.(クルマは湘南ナンバーになったのかな? 昔は相撲ナンバーだった)

わたしが逗子葉山を湘南に含めないのには理由があって、逗子葉山在住者には「ここは湘南なんかじゃない」「湘南なんかと一緒にするな」という神奈川県最高度のプライドがあるからだ.ひら的には逗子葉山中華思想にはかなりな部分同意したく思う.

以上がこんがらがっちゃな神奈川県の海辺の事情なのであった.湘南を訪れる際には心して取り掛かられたい.


明日はその湘南真っ只中の茅ヶ崎という土地に赴くのです.海水浴じゃないよ.

茅ヶ崎駅に行った経験は小学1年の一度きりだったと思う.半世紀ぶり近い.平塚の七夕を見学するため、相模線厚木駅~茅ヶ崎~東海道線平塚と親に連れ回され、しかも親に怒られた暗い思い出しかない.

しかも中目黒~茅ヶ崎って遠いんだよなぁ.かったる

かしこ

proxxonフライス盤をCNCに改造する (37) 穴を掘るだけの簡単な仕事です

CNCでプリント基板を切削するのは世界中でたくさんの人がトライしています.わたしがCNCする目的の一つもこれです.
↓プリント基板の切削にはこのような細いブレードを使います.先端は0.2mmだったかな?
少しトライしてみたんだけど、問題がありました.プリント基板には少なからず反りがあるので凸な部分は深堀になってしまい、凹な部分は浅掘りになってしまいました.ステージへの基板の取り付け方法を、多数箇所で固定するようにするべきと思います.

↓ステージのオリジナル状態.
3筋の溝はワークの固定金具を引っ掛けるために存在します.ゆえにワークのY寸法は矢印の範囲に限定されてしまいます.さらにステージの稼動範囲が狭いため、どうにもこの3筋の溝は使い勝手が悪くてイマイチなんです.

ネジ穴が無数に空いた金属板が欲しいです.ネットを探したところ、光学実験装置にアルミブレッドボードと云うカテゴリがありました.25mmピッチのネジ穴が空いたアルミ板が200x200mmで¥1万ぐらいします.そんな高額な投資をする気はナッシング.

そこでproxxonフライスのステージを改造しました.

↓改造後の状態.
10mmピッチで穴を開けまくりです.さらにタップで4mmのネジにしました.タップはもちろん手動です.穴を掘るだけの簡単な仕事とはいえ、右手がとても疲れました.自分を褒めてあげたい.
↓150x100のプリント基板を装着したところ.平面を確保できたのでこれなら正しく削れるはず.ステージの可動範囲もこれなら無問題よ.

36へ          38へ

かしこ

2017年8月19日土曜日

【分解】ポリバリコンを完膚なきまでに分解する

秋葉原のaitendoには、なぜかポリバリコンとバーアンテナが、21世紀になっても沢山売られています.アムロ・レイに成り代わって「こんな古いものを」と心中でつぶやいてしまいます.酸素欠乏症とはカンケーないだろうけど.

↓これがaitendoで¥100のポリバリコン.かつてはラジオのチューナーとしてお馴染みのパーツでしたが、秋葉の店で見かけたのはせいぜい1990年代まででしたか...
↓カバーを外したところ.回転軸はGNDになっています.4隅の足はHOT側電極で、電気的には2ピン相当です.つまり、GND共通の可変コンデンサが2ヶ内蔵されているというのが基本構造です.AM用の可変範囲は5-270pF、FM用の可変範囲は15-36pF実測でした.
天井に4ヶあるトリマコンの結線は迂闊にバラしてしまったため確信を持ってこうだと言えなくなってしまいました.メインCにパラに接続されていると推測します.どうして2ヶではダメなのかという長年の謎は解明されませんでした.残念!
↓いきなり全部バラしてしまいました.もうぐちゃぐちゃ.
↓気を取り直して分類してみます.これはGND電極のパーツです.回転軸および回転電極はGNDなんですね.回転電極は16+4枚の2種類あります.AM用が16枚、FM用が4枚と推測します.
↓HOT側のパーツはこれです.電極はなぜか16枚しかありません.何枚か床に落としたかな?   細長いパーツはスペーサです.AM/FMの振り分けは、電極板を左向きにするか右向きにするかでやってる.
↓誘電体フィルムはなぜか31枚.FMは2枚重ねとかしてるのかもしれない.

力技な部品でした.そんなに感銘は受けませんでした.

かしこ

2017年8月18日金曜日

「打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか」観たけどう~ん

「打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか」 本日公開の初回を観ました.

あれは観客を選ぶ映画だろうなぁ.
誰にでもオススメ出来る作品ではない、としておきたい.

たぶん原作者の岩井俊二の作風に由来するのだろうけど、考えて観ちゃダメな映画な気がする.

ヒロインのなずなが設定上可愛いのは理解するが、観客がなずなに萌えるように誘導しようとする気を作り手があまり持っていない.なずなのイメージビデオ的なキメカットが随所に挿入されるからそれで納得できるよね? と言われましても、ひら的にはちょっちついていけないかなぁと.そういう映像文法なんだからそれでいい、気持ちいい、と思える人向けの映画かなと.

なずなが松田聖子を歌うシーンは恥ずかしいものがあった.

画像のクオリティはそんなにすごくなかった.俳優のギャラに制作費を吸い取られちゃったのかも.

なずなCV廣瀬すずの起用で良かったなと思う部分は感じられなかった.
彼氏のCVは張った発声をマイクから離れて録音した感じだった.魚の調理で喩えれば強火の遠火.
なずなのCVはそれとは逆に弱火の近火で、録音監督的にはささやき声で統一したかったみたい.でも声優が演ずるささやき声の上手さとは違って、ただマイク近すぎなだけじゃね?って思っちゃった.

ストーリの話に戻る.
PVにおけるなずなのセリフ「か・け・お・ち」がラストでどうなるのかというと、現実的な解はなし.中学生のかけおちに現実的な解があるわけもないのでそれでいいとしておこう.
それで現実解の替わりに非現実解があるの.
物語の舞台は「茂下」という.すなわち「もしも」なのである.「もしもの世界」なのである.
かけおちが成功して東京で遊んでいる二人が居るもしもの世界.他にもたくさんのもしもの世界が二人をつつむ.

エンドロールの後に何かあるかと思ったが、、、なかったよ.

fin.

「打ち上げ花火下から横から」を観まーす

「打ち上げ花火、下から見るか 横から見るか」のたぶん初回を観ます.

楽しいといいな.

では後ほど.

東京都立大学マンガ研究会創業者納涼会、円満に終えました

創業者Iさん: 「ヒラサカはXXさんと付き合ってたのか?」

都立大マンガ研究会OB会の議題が始終このような人の内面に切り込むものなのかというと決してそのような事は無いのである.

わたしがどのような回答をしたのかについてここには記さぬ.そういう事情を知りたがるIさんの意図が何なのかについても聴取したが、ここに記すべき事でもあるまい...

新宿は花園神社の近所にあるカラオケまねきねこにて、12~20時まで過ごした我々であった.ひら的には、創業者Iさんの自己認識が「オレは友達少ない」だった事に際立った感銘を受けました.

円満でしたよ、何の問題も生じませんでした.

かしこ

2017年8月16日水曜日

明日は東京都立大学マンガ研究会創業者納涼会

雨降りばかりで出歩く気になりませんで引きこもっています.今週は基本的に休みweekなんです.来週は全日出動のハードweekなんです.

さて、都立大学マンガ研究会OBの皆様にご連絡です.

8月17日  お昼ごろから、
新宿のカラオケ「まねきねこ」にて、都立大学マンガ研究会創業者納涼会です.
まねきねこは新宿に3~4軒あるみたいですが、どれなのかはひ・み・つ.
幹事はオレ.
関係者のケータイ番号またはメールを知ってる人は連絡くれたら飛び入り参加できるかもしれません.飲食物持込可なので持参を求む.

#前回はカラオケをしなかったの

かしこ

2017年8月15日火曜日

黙祷、8月15日

そろそろ正午になる.靖国神社では黙祷の時刻だ.今年は家にいる.今週のどこかで遅れて靖国参拝するつもり.

渡来人によって縄文人が蹴散らされ、渡来人による王朝が建って以来我が国は万世一系の天皇を戴く稀有な国になった.その日本国は今、大変に壊れやすい国になっていると思う.

「日本国は壊れやすい」というのは不正確で、「日本以外は既に壊れた後なのでこれ以上壊れたってどうという事はない」が正確であろう.我が王家と民族はずーっと此処に棲んでいる、その始まりは神話の時代に溶け込んでいて定かではない、などという曖昧模糊とした国はもう他には無くて、「革命で樹立」だの「XX国に征服された政権」だの「理念実現のために建国」だのという只のすれっからし国が世界の大勢になっている.そういう諸国やそういう諸国に憧れる反日日本人にとっては、さぞかし日本と云う国は壊し甲斐のある攻撃対象であろう.

残念ながら先の戦争で8.15に負けてUSの傀儡になってしまった日本国だが、幸いにも天皇家が存続したため、なんとか「すれっからし国」に堕ちずに踏ん張っている、それが直近70年間の我が国の姿だ.GHQは特攻や硫黄島の戦闘に心底ビビッていたから、武装解除と占領統治に有用な天皇を存続させた.特攻や硫黄島で死んだ兵は全くの無駄死にではなかったのだ.

ところで、日本国滅亡の最大の危機は1945.8.15だったのかというと、ひら的には日露戦争の203高地~日本海海戦のあたりが最悪な時期だったと思う.もしも1905にロシアに負けていたらどうなっていただろうか? 当時の政府はこのぐらい↓は予想していただろう.
・ロシアは東日本を制圧.
・英は大阪に上陸して大本営支援.大本営は長野県に篭城して戦闘継続
・清が博多へ上陸、殺戮・略奪祭り、半島人と大陸人の大量流入
・天皇家・華族・知識人・実業家は皆殺し、資産没収
・北海道民はシベリアで奴隷、ロシア人が入植
・100万人オーダーで中央アジアのゲットーに強制移住.後年にヤパニスタン建国

極めてヤバい日露戦争からたった40年後の大本営が、1945にはよくぞ条件付降伏を受諾したものだと思う.降伏した相手がUSで日本は運が良かった.たかがUSの傀儡になる程度で済んだのだから.

もっとも、今やUSの傀儡から解脱できないわけではない.今や日本人の考え方次第、日本人の選択次第ではUS傀儡から解脱する方向へ走り出すことも可能と思う.トランプもまんざら話の判らん人では無さそうだし.

ここでいきなり最近の話題に飛ぶが、5月の安倍総理の「憲法改正しましょう」発言をきっかけに始まったマスコミの捨て身の戦いぶりと、それに呼応した官僚と自民党が背後から狙撃している様は、静かではあるが戊辰戦争ばりの内戦状態にあるとわたしは思う.
US傀儡から解脱したい勢力は、経済政策においては消費増税抑圧・金融緩和・失業率低下を目指し、外交防衛においてはトランプと一緒に靖国参拝・防衛費10兆円・親米・反中国を目指す.対する現状維持勢力は、経済政策においては消費増税・緊縮財政・金融引き締め・デフレ継続を目指し、外交防衛においては親米の振りをした反米・親中国・土下座外交を目指す.日本を壊さないためにどちらが善でどちらが悪なのかは明らかであろう.

国内情勢のみならず国際情勢によっても左右される静かな内戦の行方がどうなるか、東京オリンピックの頃にどっちに転んでいるか、ドキドキしてみているわたしである.

黙祷.

黒澤監督「乱」

黒澤監督の「影武者」を観たかったんだけど、Amazonプライムビデオでは「影武者」は有料だったので敬遠して、替わりに「乱」を観ました.

1985年の作品だそうでそんなに古かったかなぁという印象です.

仲代達矢さんのメイクは全編こんな感じで死相が出ています.映像も全編こんな感じ.

あらすじ:
架空の戦国大名がお家騒動で滅亡する物語.仲代達矢は一代で領地を拡大した殿様で、息子が3人いる.頭の良い順に、三男>次男>長男であるが、家督は長男が継ぎ、三男は勘当される.
長男の嫁は仲代が滅ぼした敵の娘である.嫁は長男に入れ知恵して仲代を城から追放する.次男の城に赴いた仲代だったが、追放され荒野を彷徨う.
長男と次男が結託して仲代を急襲する.長男は死ぬ.嫁は長男→次男に乗り換える.
発狂し野に放たれた仲代は三男に助けられるが、三男も次男に殺される.そのショックで仲代も死ぬ.
次男の城は留守中に敵に襲われる.次男の家臣は「諸悪の根源はお前だ」と嫁に詰め寄る.嫁は言う「この家が滅ぶのをこの目で見られて本望である」.嫁は家臣に手打ちにされる.城は落城し滅亡する.

-----
見終わってとても沈鬱な気分になること間違いなしです.嫌な気分になりたい時にオススメの映画です.

諸行無常にたくさんの人が死にます.裏切られて死ぬ者、弾が命中して死ぬ者、矢が何本も刺さって死ぬ者、手打ちにされる者、刺し合って死ぬ姫様、、、生の軽んじられる様を描くことを通じて、逆説的に黒澤監督お得意のヒューマニズムに直結しているんでしょう.

設定は戦国時代だけど、時代劇っぽくないです.「七人の侍」とは全然違います.わたしはシェークスピアの戯曲を一切知りませんけど、「乱」は道化役が出てきたりしてシェークスピアっぽい作風なんじゃないでしょうか?

合戦シーンにて火縄銃ってあんなに火力が強かったのかなぁと思いました.「乱」の火縄銃はよく当るんですよ.シャァなんか「当らなければどうということはない」と言って実際にちっとも当らなくてノーマルスーツすら着なくても平気だったけど、あの火縄銃だったらシャァに勝てたかもしれない.鉄砲隊はnew typeだったのか.

CGレス映画「地獄の黙示録」の有名なヘリ戦闘シーンは海岸を広大な画角で撮影して、とてもゴージャスな映像が撮れていました.同じくCGレスの「乱」は、前半は合戦シーンが在ってゴージャスだったけど、後半は騎兵が走る姿を流し撮影するくらいでした.制作費用が尽きたのかもしれません.
斬られて落馬する演技は随所に出てきます.スタントマン上手だなぁと感心しました.後続の馬に踏まれてたんじゃねっていうシーンもありました.


次は「夢」を観るかな.

かしこ

2017年8月14日月曜日

proxxonフライス盤をCNCに改造する (36) STPモータ変更

proxxonフライス盤改造計画は、比較的暇だった4,5月は捗りましたが、多忙な6,7,8月は進捗が芳しくありません.

今日は葛西まで墓参りに行こうかと思っていたところ、朝から雨で行く気がなくなりましたので、フライス盤改造計画を少し進めました.

↓ステッピングモーターを交換しました.トルク的には小さくても問題無さそうなので少し小さい物に変えました.それと、右の方に謎のダイヤルが付いています.
before
after

↓ダイヤルを拡大するとこんな感じです.
Y軸 after
Z軸 after
ダイヤルの用途は少しだけ位置を調整したい時に使います.微調整の度にいちいちPCから操作するのは面倒だからです.ただし、あまり激しく回すと逆起電圧でドライバが焼損するかもしれないのでほどほどにしておくのがベターかと.

↓新しいステッピングモーターは、こういう左右に軸が貫通した形状です.フライス改造計画の際には貫通型を購入されることをオススメします.

↓彫り作業としては、筆記体をどう描くかでまだまだ悩んでいまして、ペンでクロスハッチで描いてみたのがこちら.

35へ      37へ

かしこ

2017年8月13日日曜日

神奈川県伊勢原市、第2東名高速絶賛工事中 2017.8

今年の正月に近所の第2東名工事現場の風景を撮影しました.→ こちら

昨日・今日と伊勢原に行ってたので、工事風景を撮影しました.

↓産業能率大学の付近の風景です.厚木方面へ向かう橋脚がにょきにょきと建っています.

↓これは長竹バス停付近です.橋脚ばっかし.

↓西富岡の様子.どうしてこんなに高い場所に道路を作らなくちゃいけないのでしょうか? ここから300mばかり南を走っている第一東名高速は地面を走っているんですよ.このモノリス状態はどうしたことだ?
この辺は山が多いので道路を通すには、山を切り崩すか山の頂点を結ぶかのどちらかになります.後者を採っているのは明らかです.騒音が少なくて済むのか?
マリオカートみたいなup/downの激しい高速道路でも楽しいからひら的にはOKですよ.

↓伊勢原北ICと伊勢原JCTが作られます.伊勢原北ICは実家にすごく近いです.厚木ICで降りるよりも便利になると期待はしますが、JCTが出来た場所ってもれなく新しい渋滞名所になりますよね.海老名JCT然りです.伊勢原JCTも渋滞名所になるんだろうな.「伊勢原JCTを先頭に厚木ICまで5kmの渋滞」と知って厚木ICで降りる未来の自分の姿が予感されます.

厚木~伊勢原北開通予定2018年とされていますが、そりゃ無理でしょう.2018年なんか期待してないので安全第一で建設して下さい.   >   働くおじさん達

negativeな感情

2017年8月12日土曜日

「女よりアニメを選んだ男が46歳で迎えた転機」という記事

んんん? 「女よりアニメを選んだ男が46歳で迎えた転機」だと? 気になる記事だったので読みました.ライターの鎌田れいという結婚相談業の人の記事は前にも読んだ記憶がありました.

リアル女子よりもアニメキャラを選ぶ人って本当に居るのかな?というのが気になった点でした.

ひら的にはリアル女子もアニメキャラも両方楽しみたく思いますが、一体記事の男性には何が起きたのでしょうか?

読み進めると、若い時分はこういう行動原理だったそうです.
・学生時代までは、金を全てアニメにつぎ込んでいたので女子と遊ぶ金がなかった
・社会人になり金回りが良くなってからは、恋愛はアニメキャラ、性欲は風俗で処理

女子と遊ぶ金があるならアニメグッズを買うぜというのはわたしも理解できます.ただ、金はあるに越した事はないが、金が無ければ無いなりの遊び方があると思うので、男女共に暇で金欠なら円満に貧乏遊びをしてりゃ良いわけで、資金力は恋愛非成就の理由にはならないとわたしは思います.
記事の男性は働き始めて金回りが改善しても恋愛はアニキャラだったそうですから、アニキャラ>リアル が根っからの趣味嗜好なのでしょう.

わたしにも好きなアニキャラは多くいますが、所詮彼女達はTVモニタの中の擬似存在であって、恋愛感覚持続力はリアル女子に比肩するものではないと、わたしは思います.リアル>アニキャラです.

まぁでもこういう線引きも人それぞれの嗜好によりますね.自らを強度のヲタクと公言する社会学者の宮台真司曰く、ヲタクと非ヲタの線引きは「二次元で抜けるかどうか」だそうです.その基準ではわたしはヲタクに分類されます.
だがしかし、二次元キャラと長期間の恋愛関係を築くまで進めるかというとそれはわたしには無理.リアル女子の方が濃厚でより美味しいと思うから.だからといってアニキャラ好きを捨てる気はないけれど.

というわけで結論は人それぞれと云うしかないのですが、記事の男性が アニキャラ>リアル な時点で結婚への道程は遠そうです.なんか大変そう.

-----
記事の男性が30台後半になり、婚活を始め、アニヲタ専用婚活パーティに出席したそうです.だがそこに居る女性が変人でうまく行かなかった.
アニメについての議論がアツすぎて、ヒステリックにギャ~ッとなる子もいる.アニメイベントには絶対参加.アニメグッズに金をつぎ込んでいる...

う~ん、ヲタクサークルに所属していた自分自身の体験としてですが、そういう奴に会った経験は無いんです.記事を書く上でのフィクションではないかと疑うくらいにそういう奴を知りません.今日のコミケにはそういう女子がたくさんいたのかなぁ.ともあれそこまで人格が崩壊したヲタク女子とお付き合いするのは難しかろう.カラオケの曲目がアニメばっかりという程度のフツーのヲタクと出会えないものでしょうか?

記事の男性は、まだ結婚相手が見つかっていないそうです.

記事を読んでも、リアル女子よりもアニメキャラを選ぶ理由までは理解できませんでした.

テープストレージ、ヘリカルが負け、リニアが勝った理由

先日、ソニーIBMの300TB磁気記録装置の件について解説記事を書きました.→こちら

わたしはヘリカルスキャンテープストレージを開発してきたんだけど、今はもうヘリカルは残存していません.今在るのはリニアのLTOだけです.

ヘリカルは、β、VHS、8mm、DVなどで数10年に渡って我が世の春を謳歌してきた装置であったにも関わらず、コンピュータ用機器としては生き残らず、リニアだけが生き残ったのはなぜか?

その答えは、この写真にあります.
←スパッタテープとLTO
ヘリカルのヘッドvsテープ接触技術の仕事をした経験のある人だったら、この左側の写真を見るとこう思うんじゃないでしょうか?
1)こんな薄くて柔らかいテープだと、ヘリカルヘッドが当らない(擦れない)
2)スパッタテープは表面がつるつる過ぎてドラムに貼り付いてしまって走行しない

1と2の事情はこうゆうことです.
1)ヘリカルは、ドラム表面に付けた小さな小さなヘッドがテープと擦れなくちゃいけません.そのために、ある程度テープが硬くないとヘッドがテープに擦れないんです.あまりにも柔らかいテープだと、テープが逃げてしまうんです.

2)ヘリカルは、円筒体にテープを巻きつけます.円筒体とテープが擦れつつ走行するためには、円筒体とテープの摩擦が小さいことが必須条件です.しかし、恐らくスパッタテープの超平滑面だと密着してしまって動かなくなります.

やる気が湧きません.

以上は、ヘリカルは極薄スパッタテープへの対応が困難だと言ってるわけですが、もっと根源的にヘリカルがリニアに勝てない点があるんです.

それは、
・ヘリカルはスケーラブルではない.しかし価格は安い.ビデオに適する.
・リニアはスケーラブルである.しかし価格は高い.コンピュータに適する.
ということなんです.

かつて、磁気記録の主な用途はビデオ録画でした.ビデオ録画には、テープ1本で映画1本が記録できれば良く、10倍速とかは不要、という特徴があります.こういう小容量・低速度(5GB・3MB/secぐらい)の用途にはヘリカルが最適でした.
ヘリカルが最適だった理由は、神の配剤としか言いようがありません.すなわち、1気圧の大気の中で、100rpsぐらいのドラム回転数で、PETフィルムで作られたテープに、20MHzぐらいの周波数を記録する、という条件設定がどういうわけかヘリカルに最適だったのです.これらの物理定数のいずれか1つが1桁ズレていたとしたら、ヘリカルは成立しなかった可能性が高いと思います.
つまり、ヘリカルが稼動できる条件は狭い、つまりスケーラブルではない、ということです.

一方のリニアはどうかというと、コンピュータが求める性能要件にマッチします.
コンピュータが求める性能要件とは、
  a)ビデオの1000倍の記憶容量
  b)ビデオの100倍の速度    ←ヘリカルの弱点
  c)ビデオの100倍の信頼性
  d)価格はビデオの10倍でもOK
というものです.

ヘリカルの弱点はb、つまり速度です.ヘリカルは、回転ドラムの上にヘッドを配置するので、多ヘッド化がとても難しい.多ヘッド化が難しいので高速化も難しい.

でもリニアならabcd全てOKです.リニアは、縦に10個でも50個でもヘッドを並べられます.多ヘッド化が可能なので高速化が可能.つまりリニアは幅広い条件設定に対応できます.リニアはスケーラブルです.
←右、リニアヘッド

詩的表現によるまとめ:
ヘリカルは神に祝福されし子だった.
リニアは神に祝福されずに生を享けた子だった.
リニアはリリンによって自在に改造される運命にあった.
それがコンピュータ用途でリニアが生き残った理由だった.

神よ、ヘリカルにさらなる祝福を

2017年8月11日金曜日

コミケ92 買い出し紀行

ひら 「ん? 11日? オレはコミケだ」
カウンター越しに女将が言う、「それは参加者として?」
ひら 「いや、出展者として」
女将 「へーっ、意外だわ」
ひら 「えぇぇっ、そう???」

何が意外なのかについて女将の感想を聞きたかったが、他の客の肴で忙しそうだったので話はそこまでにしておいた.

本日、コミケ92初日に出席しました.

午前は小雨で屋外の行列はやや厳しいものがありましたが、午後は雨が上がり、一日中涼しい気候で過ごしやすい夏コミの一日でした.今日は東方の日だったので、頼まれた東方グッズを買い、任務を果たしました.
昼頃の状況

↓東8をウロついていたところ、「Innocent Key」というサークル名が目に入りました.
Innocent Keyというと、当ブログで連載していたUcd方式アンプの記事で大いに参考にさせていただいたサイトです.イノキーの代表者の方からコメントを頂きまして恐縮至極でございました.
そのイノキーさんが音楽部門もやってる事は知っていたのですが、なんと本日コミケにて突然遭遇したのでした.敬意を表してベスト版を1枚購入しました.東方インスパイア系ミュージック集です.

↓本日の東7には、電気工作+ソフトウエア部門のブースが集中していまして、一つ一つ見学しました.そしたら、旧都立大学、現首都大学オーディオ研究会が出展していました.わたしの後輩ですね.トランジスタ差動アンプの設計について解説した骨太の冊子を売っていましたので、敬意を表して購入しました.
やたらと器用で頭の良い学生がリーダーなのだろうと思いますが、この冊子の巻末にすごいことが書かれています.
最近とうとうスピーカーの工作を始めています.それも、箱やネットワークを設計するという通常のスピーカー自作とは異なり、スピーカーの核であるユニットからの自作に挑戦しています.
これは実に凄いことだよ.11月のメポタン祭には自作スピーカーユニットの見学に行こうかと思うくらいだ.南大沢って遠いんだけどね.

西の企業ブースを見学.
↓PA WORKSの2月公開劇場作品がなんと、監督:岡田麿里ですって.タイトルは「さよならの朝に約束の花をかざろう」です.脚本の岡田さんが監督としてどんな作品を作るのか、興味津々であります.

↓2017.10放映の「Dies irae」のビジュアルに惹かれます.内容については不明です.

「つうかあ」は10月放映.サイドカーアニメ.

以上です.

冬コミでお会いしましょう.

かしこ

2017年8月10日木曜日

PET/CTという被爆系ガン検診を受けました (2)

7月21日にPET/CTという被爆系ガン検診を受けました.結果が届きました.

検診結果はCDROMを含んでいます.輪切り画像がたくさん記録されています.輪切り画像を表示するDr.NET Viewerというソフトが入ってました.
スクロールバーでレイヤーをFF/REWできるので便利です.

所見によると、ガンは見つからなかったとのことですので、よかったです.事故死でもしない限り5年程度は余裕で生きられると思われます.

ただしマイナーな所見はいくつかありまして、
1)右の大腸に、正常~ポリープ程度の何かがあるかもしれない(弱い光点がある)
2)右の副鼻腔に炎症がある(鼻炎かも)
3)脂肪肝

1については大腸鏡検査を勧められましたので、お盆休み明けに医師に相談しよう.

2は風邪かな? どうでもいいので放置しよう.

3はダイエットをすれば治るのでダイエットをしよう.

-----
PET/CTを受診した理由は、上半身のそこかしこが痛くて溜まらんかったからでした.痛みの原因は筋肉痛だったのだろうなぁ.アホくさ過ぎてあきれてしまふ.五十肩か.

それでは向こう5年間続くであろう当ブログを今後ともよろしくお願いいたします.

かしこ

なかなか難しい、ソニーIBM 330TB磁気テープを解説 (長文)

ソニーとIBMが、330TBも入る磁気テープ装置を開発したというニュースがありました.これについて数名の方からコメントを求められましたので解説します.

結論からいうと、商品化はなかなか難しいですぞ.というか無理だと思います.

いろいろなニュース記事が在るなかで、技術的な内容を比較的細かく書いている記事はGIZMODEの記事かなとおもいます.

以下、バックグラウンド知識の解説から始めましょう.


【磁気テープドライブ市場】
何から書きましょうかね? まずは磁気テープ市場の過去と今と未来について書きましょうか?

コンピュータ向け磁気テープ装置というと、かつてはPCやworkstationのローカルなbackupがその主な用途でした.様々なformatが世に出ましたが、現在でも生存しているのはLTOだけと云えるでしょう.最新のLTO-7が6TBのようです.
いまのHDD容量からすると、たったの6TBしかないのかという印象ではないでしょうか.LTOドライブの価格は数10万円すると思うんですが、たかが6TBのストレージのために数10万円を支払うかというとそういうユーザーは少なくなっていると思います.ちなみに、カセットオートチェンジャーシステムでスケーラブルに容量拡張できますけど、お値段もスケーラブルですので高嶺の花かと.

磁気テープbackup装置が最も普及したのはいつだったのかというと、1999年でした.いわゆる2000年問題がクローズアップされた頃です.当時はHDDの容量よりも磁気テープの容量がはるかに巨大で、かつテープドライブ価格がエントリークラスで10万円ぐらいから買えた時期です.あの頃は儲かったなぁ、うはうは

コスパ的にかつてよりも不利な立場にいる磁気テープ.しかしbackup需要は在り続けているわけですから、皆さんが今やっているようにHDD→HDDへbackupするのが草の根ユーザーの主流なのでしょう.

ところで、現存する磁気テープはLTOだけというのは実は嘘でして、有名ではないが密かにメジャーな例外があります.それは、金融機関の決算情報記録のbackupです.貴方が証拠隠滅のため貯金通帳を処分してしまっても、税務署は貴方の入金出金履歴を過去に遡って知ることが出来ます.そのbackupデータが、今でも磁気テープなんです.
いささか旧聞ですが、その磁気テープはLTOではなく、銀行専門の別フォーマットなんです.技術的には2世代ぐらい前のLTOの技術を使って信頼性を高めている別フォーマットです.
実は、この金融部門backupのガリバー、市場寡占者がIBMなんです.HPなんかこの市場には全然入れない.IBMが金融部門磁気テープを別フォーマットにしているのは参入障壁でもあります.

磁気テープ市場についてまとめるとこうなります.
・磁気テープはコスパに難ありでかつてほど活況ではない
・一般企業がいま買えるのはLTOだけ
・IBMは金融部門磁気テープで莫大に儲かっている
・磁気テープドライブの開発意欲旺盛なのはIBMだけである

そんなわけで、ソニーがテープを作り、IBMがドライブを作る、という提携関係が成立したというわけです.

ソニーはドライブを作らないの?
作りません.
というかもう設計者は散逸してしまったし、工場も破棄しちゃったし、そもそもサーバビジネス屋であるIBMやHPにはソニー製ドライブを採用してもらえないし、、、磁気テープ市場に再参入するにはあらゆるビジネス環境がnegativeすぎます.ちなみにわたしはリストラされたテープドライブ開発者の一人です.

でもソニーはテープは作りたいんでしょ、何故?
それが次の話題になります.


【磁気テープ生産者】
LTOドライブ生産はいまどの会社がやっているのだろう? ミツミかなぁ?

磁気テープの生産者は、ソニー、pana、フジ、マクセル、はまだしぶとく生き残っているはずです.

ドライブ生産者はすぐに死亡します.しかしテープ生産者はなかなか死にません.
その理由はこんなところです.
・ドライブ組立ラインには巨大設備なんかないので、破棄するのが容易
・テープ生産には巨大な設備が必要なので、経営者にとって工場を破棄するのはしんどい
・ドライブが生産打ち切りになった後でもテープの需要は何年間も続く=残存需要あり

生きている以上は先々まで生き続けるプランが必要です.テープ屋が細々とであろうとも研究開発を続行するのにはそういう事情があるんです.


【磁気テープ技術】
このリストはLTOの世代と出現時期と容量とMP/BaFeです.
2000  LTO-1  100GB    MP
2002  LTO-2  200GB    MP
2005  LTO-3  400GB    MP
2007  LTO-4  800GB    MP
2010  LTO-5  1.5TB    MP
2012  LTO-6  2.5TB    BaFe
2015  LTO-7  6.0TB    BaFe
未定   LTO-8  12.8TB   BaFe

LTOに採用されているテープの種類はMPとBaFeの2種類があります.MPというのは、コンスーマー向け製品としてはオーディオカセット以来8mmビデオまで長く使われてきた、いわゆるメタルテープです.
ここで「テープの種類」と書いたのは実は不正確で、「塗布する磁性粉の種類」というのが正確な表現です.要するにMP粉とBaFe粉というのがあると思ってください.

MPは鉄にコバルトを添加した粉です.

BaFeというのは読んで字の如しバリウム鉄化合物の粉です.LTO-6から採用されました.BaFeは粒子サイズが小さいんです(20nm).それでSN比が良い.
しかしながら、新しいテープ材料を導入するのは冒険です.なので、せっかくBaFeを導入したのに1.5→2.5TBというコンサバな大容量化に留めたのはIBMが安全性を考慮したのだろうと想像されます.LTO-7では一気に6TBまで大容量化して、これがBaFeの真骨頂というところでしょう.

このBaFeを世界で唯一熱心に研究開発していたテープ屋は、フジフィルムだけでした.(BaFeパウダー自体は別の会社が生産している)
フジフィルムとしては、MPを使うしかないソニー・pana・マクセルを蹴落とす最終兵器がBaFeです.フジはIBMと組んでLTO-6,LTO-7の開発に成功しました.IBM-フジ連合の蜜月時代を長く続かせて、莫大な投資を回収したいのがフジの願いでしょう.

一方でソニーはBaFeをやってなかったので蹴落とされました.

IBM-フジ蜜月の長期化には、LTO-8もLTO-9もBaFeで実現できるかどうかにかかっています.ところが、これはヒラサカの予想ですけど、如何に高性能なBaFeといえども、LTO-8を実現できる可能性は50%ぐらいだと思います.倍々ゲームを何度も出来るほどの高SN比をそう簡単に実現できるほど物性の神様は優しくないですから.

BaFeでLTO-8が実現できるかどうか、IBMとしても悩んでいるとしたら、そこにソニーがつけこむ隙がある.

ソニーはBaFeを超える技術を持っているの?
テープを少し知っている人は、DVが蒸着テープだったのをご存知でしょう.この蒸着テープというのは、コバルトを溶かして煮えたぎった蒸気をテープ材料に積もらせたものです.うまく作ると粒子サイズを小さく出来て、高SN比が達成されるとされます.
しかし、、、2010年ごろの時点で既に、蒸着のSN比がBaFeよりも圧倒的に有利とは言えなかったし、塗布プロセスで生産されるBaFeに比較して真空蒸着プロセスで生産される蒸着テープのコスト高は如何ともし難いという、そんな状況を耳にしていました.(それと、IBMとフジはすっかりデキていた)

つまり、ソニーが「IBMさんLTOの未来はこれですよ」と営業するとしたら、それは蒸着ではない他の何かと推測されます.

それは何なのかが次の話題です.


【HDDはスパッタメディア】
今般の飛躍的な大容量化を実現する技術、それも現行6TBが200TBにも300TBにもなろうというんですから、それはもうBaFeだの蒸着だのではないのはひら的には明らかでした.

そして、コストが見合うかどうかはさておくとして、究極の磁気メディアはスパッタに決まってるじゃん!というコトは、磁気記録の研究開発に関わった事のある人ならば誰だって知ってる話です.だって、スパッタメディアの垂直磁気記録で成功したHDDが既にあるんですから.

HDDは3.5inch disk片面で1TBぐらい記録できます.面積は5000平方ミリぐらいかと.LTOは12mm幅で900mぐらい巻いてありますから、HDDよりも面積比で約2000倍もあります.HDDをLTOカセットに巻物として収納できたとしたら、2000TBも記録できちゃうもんねという皮算用になります.その1/10ぐらいの200や300TBならダサいスパッタメディアでもダサいヘッドでも実現できるかもです.

HDDのスパッタメディアは、粒子サイズがBaFeの20nmよりもさらに小さい数nmです.高SN比の最高峰です.これよりも粒子サイズが小さくなると、磁気が消えちゃうらしいのでHDDの面記録密度もそろそろ限界と云われます.
このような小さな粒子をスパッタで生成するには、下地に白金を薄くスパッタしておいて、その上にコバルトをスパッタすると自動的にコバルト粒子が整列するんだそうです.このラッキーな物性のおかげでTB級のHDDを使えているのだと言っても過言ではありません.


【新開発の磁気テープドライブの技術】
バックグラウンドの話はこれくらいにして、冒頭でリンクしたGIZMODEの記事から主要技術を抜き出してみますと、
・実験はLTOでやってるみたい
・スパッタテープであると書かれている
・潤滑剤が新開発だと書かれている
・再生ヘッドはTMRだろう

LTOのマイグレーションが目的なのだから、実験装置がLTOなのは当たり前.
潤滑剤はいろいろとやりようがあるので、あまり驚くには当らない.
TMRも驚くには当らない.

だがしかし、スパッタテープには驚かざるを得ないです.
ラボ実験ですから、LTO規格通りの900mのスパッタテープを製造したとは思えませんが、100mぐらいは巻いてあるんじゃないかと思います.たとえ100mでもスパッタで長物を作ったのって驚きます.スパッタの真空チャンバーの中でアラミドフィルムを巻き取って製造したわけでしょう.いやはやご苦労さんです.

↓左のキラキラした光沢はHDDのdisk表面に似ています.右のLTOヘッドに接触したテープは黒っぽくて色が異なります.テープの裏側の色はこんなもんですから写真が嘘だと決めつけることはできません.

ここで本件について技術的結論をまとめますと、LTOカセットに300TBも記録できるかもしれないというこのニュースのすごいところは、それなりの長さのスパッタテープを作った根性に尽きます.
「ソニーはまだこんなのやってたんですね」と異口同音の感想を云われました.たぶん多賀城の蒸着実験機をスパッタ用に改造したんでしょう.ご苦労さんです.でもまぁそのくらいの研究開発予算は出ても不思議じゃないです.


【300TBのLTOは登場するか?】
結論から述べると、商品化は無理だと思います.

現行LTOカートリッジは1本1万円も出せば余裕で買えますから、300TBスパッタテープを末端価格2万円で生産できるかどうかがポイントです.

しかしスパッタテープなんつうのがそう簡単に安価に生産できるとは思えません.塗布→スパッタの生産コスト差は少なくとも100倍はあるんじゃないかな.なのでLTOカートリッジが100万円でも良いなら、テープメーカーは黒字を出せ、その黒字で生産設備投資を回収し、事業を継続できるかもしれません.100万円でいいわけはないですが...

わたしは塗布型テープ生産設備も蒸着テープ生産設備も見学した経験がありますけど、真空プロセスっていう物は大変そうですよ.しかも蒸着よりも繊細なスパッタとなると生産スピードがどれだけ遅くなるのか、、、毎分10cmとかだったら設備投資を回収できませんぜ.

というわけで、ラボで出来た出来たと打ち上げ花火的ニュースをブチあげた程度のニュースなのさこれは、というのがわたしの見解です.IBMにとってはLTOの将来性を信憑性の高いものにするためのコマーシャルとして有用.

かつて「2TBのホログラムディスクの開発に成功」なんつうニュースがありましたが、これのupdateはさっぱり聞こえてきません.これもラボの打上花火ですから.何が制限要因なのかを開発者本人達は承知しているだろうに、それをおくびにも出さない飛ばしニュースの一つです.

打上花火はいつも綺麗に見えますね.

かしこ

川角駅には行かなかったので写真で許して

東武線の川角駅へ向かうべく、坂戸駅で越生線に乗り換えようとしていたとき、仕事仲間から着信があり、「待ち合わせは坂戸」と言われ、あたふたと坂戸駅から出たのでした.というわけで越生線には乗れませんでした.

↓替わりに坂戸駅での越生線の写真で許してください.このような電車らしいデザインはいいかんじと思います.

現場を後にして、東武東上線の「ときわ台」にあるお店「酒と醸し料理 BY」で道草しました.ここは友達の友達のお店なんです.利き酒師である店主自身が探した、マイナーだが美味な日本酒がほぼ毎週入れ替わります.東武線方面にはあまり行かないので久しぶりの訪問でした.

↓飲んだお酒の一部を撮りました.
うぐいすどぶろく、うまー
わかむすめ
きらり、一番旨かったかも
すえひろ
ゆうほ、最も甘口だったかも
てんぽう
おく、一番旨かったかも、18.5度ぐらい
きんりょう、熱燗で飲んだ

インスタグラムになってしまいましたー

かしこ